海外のファッション通販サイトで安くておしゃれなアイテムを見つけるコツを紹介します。

ノースフェイス、そのルーツは?

冬の防寒アイテムとして高い人気を誇るノースフェイス。そのダウンジャケット、特にバルトロライトジャケットは、日本でも街中でよく見かけるようになりました。しかし、このノースフェイスというブランド、いったいどこ発祥なのでしょうか?

アメリカのアウトドアブランド

ノースフェイスは、1966年にアメリカのサンフランシスコで創立されました。創設者はダグラス・トムプキンス氏とスーザン・トムプキンス氏。当初は登山用品の販売店としてスタートしましたが、次第に自社製品の開発にも乗り出し、アウトドアブランドへと成長していきました。

ノースフェイスダウンコピーバルトロの誕生

ノースフェイスの代名詞ともいえるダウンジャケット、バルトロライトジャケットが誕生したのは1994年。当時、極寒地での登山家向けに開発されたモデルが、その高い保温性とスタイリッシュなデザインで人気を博し、今では街でも定番の冬アイテムとなっています。

こだわり抜かれた素材と技術

バルトロライトジャケットの真骨頂は、そのこだわり抜かれた素材と技術にあります。表地には耐久性の高いリップストップナイロンを使用。さらに、羽毛の保温性を最大限に引き出すために、中綿には高品質なダウンをたっぷり使用しています。また、袖口や裾部分には冷たい風の侵入を防ぐ工夫が凝らされています。

タウンユースにも最適

もともとは極寒地向けのモデルでしたが、バルトロライトジャケットはタウンユースにも最適です。スタイリッシュなデザインと高い保温性で、冬の街歩きを快適にします。そのため、日本でも多くの人から愛され、冬の定番アイテムとして定着しています。

0 thoughts on “ノースフェイス、そのルーツは?

  • 洋服と和服を融合させたおしゃれなスタイルの服たち。ユニークなデザインが特徴です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2024年のファッショントレンド服
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
タグ